しばらくぶりに歯のクリニックへ


ある日突然、20年くらい前に入れた銀歯(今時銀歯だったのです!)がぽろっととれたのです。
当然焦って何とかしようと思い、今まで行ったこともない近所の歯のクリニックへ行ってみました。
幸い、誰もいなかったので、その場で治療してもらうことになったのですが、工務店ならアネストが羽村で話題にその技術の進化に驚きました。
もちろん、今現在も銀歯はありますし、コスト的にもかなり抑えられます。
とはいっても、セラミックの方が断然主流です。
そこで、私もセラミックを入れることにしたのですが、その時にびっくりしたのです。
まず、話題のAGAを大阪で薄毛治療するとなると昔は銀歯1つ入れるのに3週間はかかりました(週1回通って、1回目は型を取り、2回目に詰め物をして3回目にようやく銀歯をいれます)。
ところが、今は1回で治療のすべての工程が終わるではありませんか。
型なんてとらず、ピストルのようなものからセラミックを歯を削った部分に入れて終わりなのです。
あまりにもスピーディーで、しかも、木曜も往診すると評判の芦屋の内科で今まで笑うと銀歯が見えていて、その外見が気に入らなかったのですが、今まであった銀歯を4本セラミックにしたのですが、あまりに自然の歯に見え、笑顔にも自信が持てるようになってきました。
本当に今の技術はすごいです。